なべちゃんの気まぐれ日記

    出かけた先や週末のチャリ散策で見かけた風景や旨いもの、近辺の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    繋温泉 愛真館

       


    『いわて雪まつり』前夜祭 フィナーレの花火が終わり
    真っ暗な雪道を今夜の宿である「繋温泉 愛真館」に戻りました

    当初は網張温泉にしようと考えていましたが
    夜の凍った雪道は不安もあるので、会場に近い繋温泉に泊まることにしました
    ここにした理由は“以前母と泊まった時の朝食が良かった”という家人の一声(^_^;
    一泊朝食付き5,775円だから、まあビジネスホテルと同じくらいの料金ですね

    DSCF0813ca.jpg 

    遠くからでも見えるほどの大きな観光ホテル、建物自体はちょっと年数は経っていそうです


    まずは冷えた体を暖めるべく温泉へ

    日替わりで変わる大浴場、宿泊当日の男湯は「あいの湯」

    DSCF0779cb.jpg 


    泉質は無臭無色の単純硫黄泉
    大浴場のほかには檜風呂、トルマリン風呂、小さめな露天に子供が喜びそうなカッパとパンダ風呂

    部屋に戻ってさっそくビール、雪まつりからガマンしてたこともあって極上の旨さです
    部屋は少し年数の経ったツインの洋室、そんなに広くはありません


    そして二回目の風呂は、ここの目玉といえそうな「縄文の湯」

    DSCF0790cb.jpg 

    ここの庭園風呂がNHK朝ドラ「どんど晴れ」のロケ地に使われたそうです


    そして翌日の男湯は「まごころの湯」

    DSCF0804cb.jpg 

    こちらには泡風呂と南部鉄器風陶器がありましたが檜風呂と露天は同じような感じ
    とぢらにもサウナがありましたが今回は入りませんでした

    以前泊まったときのバイキングは良かった、との事でしたが
    これもよくあるビジネスホテル程度で、「前のほうが良かった‥」と一言

    私はいつものように和食中心、ご飯はカニ雑炊にしました

    DSCF0809ca.jpg 

    お袋の味のようなカレー、ヨーグルトと牛乳は美味しかったです♪

    今回は雪まつりをメインに考え、泉質と夕食は考慮せずに近くの宿から探しました
    一泊朝食付きでいろんな風呂が楽しめて5,775円はリーズナブルな料金かも知れませんね














    スポンサーサイト
    1. 2014/02/20(木) 22:27:14|
    2. 温泉
    3. | トラックバック:0

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://nabechann.blog.fc2.com/tb.php/862-2c4eec6a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    出かけた先や週末のチャリ散策で目に留まった風景をデジカメで撮ったり、週末の男厨や近辺の温泉巡り等を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (89)
    祭り/イベント (159)
    温泉 (48)
    料理 (102)
    食べ歩き (166)
    日記 (128)
    微笑の情景 (12)
    四季の草花 (89)
    四季の光景 (187)
    町並景色 (105)
    生き物 (29)
    未分類 (0)
    飛行機 (5)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer