なべちゃんの気まぐれ日記

    出かけた先や週末のチャリ散策で見かけた風景や旨いもの、近辺の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    東北太平洋沖大地震

    3月14日(月)


     今回の東北太平洋沖地震に際して、多くの方々からコメントやメールを戴いた
    中にはすっかりご無沙汰している方々からの、わが身を案じたメール
    ビックリした反面 とても嬉しいというか、ありがたさを切に感じた

    あの大地震から4日が経過し、少し落ち着いてきたので
    御礼の意味も込めて、あの日の体験を書いてみようと思う

    3月11日(金) 午後2時46分
    会議がまもなく終わろうとした時、皆の携帯電話が一斉に鳴り出した
    それは緊急地震情報
    しかし携帯をみる間もなく、下から持ち上がるような大きな縦揺れ
    そして続いての横揺れ まるで大荒れの船で揺られているよう

    いつもなら1分か2分程度でおさまるはすが
    激しい揺れが更に続き、何かにつかまっていないと立っていられない

    昔 宮城県沖大地震も経験したが
    はるかに揺れが大きく しかも長い
    5分くらいは揺れていただろうか

    少しおさまったころを見はかり、全員で非常口からビルを出て
    指定避難所になってる近くの公園に避難する
    近辺の会社の人たちや住民の皆さんも続々集まってきた
    その間にも大きな余震が何度もあり緊張が走る
     
    ふと近くの高層ビルを見上げると屋上付近が破損している
    近くの屋根付きバス停が倒壊してた、と避難してきた同僚の話
    公園脇のちょっと古いビルの外壁も崩れている

    点呼をとり全員の無事を確認した後、自宅に帰ることになった
    地下鉄、バスも止まっているので歩いて帰るしかない
    たまたま同じ方面の同僚と一緒になり、話しをしながら帰ることに
    一人で黙々と歩くより気がまぎれて疲労感も感じないかな?

    歩道のあちこちには、落下した窓ガラスや壁面の破片
    ビルの従業員か関係者か、大声で注意を促している
    中央分離帯や安全な所まで避難して放心状態で座りこんでいる人 達

    携帯のワンセグでニュースをみていた同僚から
    仙台空港が津波に襲われていると見せてくれた
    特に三陸沿岸部が津波で甚大な被害という
    速報では、宮城北部で震度7 M8.8とのこと
    時間がたつにつれ 被害の大きさに胸が痛む

    地震直後に家人に送ったメールの返事が届き、まずは一安心
    歩いて帰っていることを連絡しようとするが
    既に携帯は繋がらず送信エラー

    歩きながら ふと気がついた
    それは、突然の震災にも関わらず、皆さん冷静に行動しているという事
    ビルからの落下物に注意を促す人
    信号が止まっている交差点でも 整然と車が渡っている

    歩き出して1時間ほどすると雪が降り出し
    湿った雪でさした傘が重くなる
    週末のチャリ散策のお陰が 脚はまだ大丈夫
    休まず自宅に向かって歩き出す

    そして 歩くこと3時間、ようやく自宅にたどりついた
    ライフラインは停止しており自宅はロウソクと懐中電灯のあかりだけ

    自宅のなかを点検するがほとんど被害はない
    近い将来必ず来るといわれた地震に備えて
    冷蔵庫や家具等を固定していたのが功を奏し
    皿が数枚割れた程度で済んだ

    水や食料、カセットコンロ、電池なども備えていたので
    しばらくは慌てずライフライン復旧を待つことができそう

    やはり 「備えあれば憂いなし」 ですね
    家具を壁に固定できれば一番ですが
    防災グッズのつっかえ棒や転倒防止シート、扉の固定バンド
    ガラス飛散防止フィルム等、見た目は悪いけど効果は大いにあった

    ここまでやらなくても‥
    当初は多少の躊躇もあったのは正直な気持ち

    でも
    こうして現実に震災に遭遇すると、大いに助かっています


    今回 長い文面となりましたが
    読んでいただいた方に少しでも参考になれば幸いです

    最後に
    当日カメラを持参していましたが
    被害を受けた光景や遭遇している姿をカメラにおさめる事は
    どうしても心情的にできませんでした


    一枚も写真がないのもどうかと思い
    内容とはまったく関係ないけれど過去の画像を掲載しました


    「見つめる」

    IMG_4702b.jpg  

    復興に向けてみんなが一歩一歩踏み出す

    一日でもはやく、こんな光景や姿を見つけていきたい




    スポンサーサイト
    1. 2011/03/14(月) 22:00:15|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:18
    <<あれから一週間 | ホーム | 春遠からじ>>

    コメント

    tfsさんへ

    こんばんは ^-^

    お陰様で私は自宅もほとんど被害がなくガスや水道が止まっているものの、避難所で我慢している人たちと比べたら恵まれていると思います。間もなく燃料や食料も並ばなくても買える もう少しの辛抱です。

    おっしゃるように、今日もみんなで助け合ってる話しが紹介されていますね。
    一日もはやく復興するよう頑張っていますのでこれからも応援よろしくお願いしますね♪



    1. 2011/03/18(金) 19:06:28 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    御無事で、本当に良かったです。

    今夜も地震が有り、被災地では冷え込んでいますから、本当に大変だと思います。
    救援物資も諸事情で遅れ、届き方にもばらつきがあって、
    被災者の皆さん、支援に携わられておられる皆さんの疲労も相当かと思います。

    そんな中、マスコミインタビューに応じておられる被災者の方達、
    過酷な避難所生活で有りながら理性、感謝、助け合いの映像に頭が下がります。

    今しばらく、個人レベルで直接は何も出来ませんが、
    物資もうしばらくの辛抱で届くと思います。
    早く、届けて・・!日本中、皆が同じ思いで報道を見ていると思います。

    体が資本、お体に気をつけ、お過ごしください。
    被災地の皆さんの御苦労が、少しでも和らぎますように。
    1. 2011/03/17(木) 23:03:15 |
    2. URL |
    3. tfs #-
    4. [ 編集 ]

    よしいぞうさんへ

    こんばんは ^-^

    ガスと水道はまだ復旧せず、まだまだ不自由な日が続いてますが、すこし落ち着いてきたのでブログを更新してみました。 時間をみつけては、更新だけでなく訪問したいとも思っていますので、これからもよろしくお願いします。



    1. 2011/03/17(木) 21:15:05 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    のりぃぃさんへ

    こんばんは ^-^

    お陰様で家族自宅とも無事でした♪
    毎日 悲惨なニュースが続く中、復興に向けての明るい話題も流れています。
    まだまだ不自由な日々が続きますが、気持ちは普段の生活に切り替えていきたいと思っています♪
    1. 2011/03/17(木) 21:01:17 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    ほたるさんへ

    こんばんは ^-^

    とても力強いコメント ありがとうございました ^-^

    毎日悲惨なニュースが多い中 少しずつですが復興に向けた明るい話題も取り上げられてきましたね♪
    まだまだ不自由な日が続いてますが、明るく前向きに一歩ずつ歩んでいきたいと思います。
    1. 2011/03/17(木) 20:42:59 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    野の花あざみさんへ

    こんばんは ^-^

    この悲惨な惨事を思えば、幸運だったとした言いようがありませんが家族も自宅も無事でした。
    まだガスと水道が止まったままで不自由な生活が続いてますが、他の被災者からみれば文句なんていってられません。
    昨日からの春の雪で10センチ以上の積雪になってますが、復興に向けた明るいニュースも流れてきていますので、みんなで力を合わせて頑張っていきたいと思います。
    1. 2011/03/17(木) 20:34:41 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    kamiyako09さんへ

    こんばんは ^-^

    お陰様で家族も自宅も無事でした♪
    兄とも今朝やっと連絡がとれお互いの無事を喜びあいましたよ。

    機会があれば、是非また兄の蕎麦を食べにいらしてくださいね ^-^
    1. 2011/03/17(木) 20:22:55 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    よかったです

    大変だったことがブログを読んでいて
    ひしひしと伝わってきました。

    ご無事で何よりでした。

    まだまだ大変な中、ブログの再開されたことも
    嬉しく思います。
    1. 2011/03/16(水) 14:00:17 |
    2. URL |
    3. よしいぞう #-
    4. [ 編集 ]

    よかった!!!

    なべちゃん、本当にご無事でよかったー!!
    ご家族の方々もご無事で安心しました。
    日が経つにつれ見えてきた現状に息を飲むばかりです。

    まだまだ不自由な生活だと思いますがお体に気をつけてくださいね。
    なべちゃんさんがパソコンに向かえる時間をとれた事がすごくうれしいです。
    1. 2011/03/16(水) 08:36:21 |
    2. URL |
    3. のりぃぃ #-
    4. [ 編集 ]

    見習わなければ!

    今日の震災のニュースでは、前向きに生きようとする行動を始めた方々の 姿が紹介されてました。

    中でも 子どもの笑顔は いつの時代にも元気を与えてくれますね。辛い気持ちも、なんだか前向きになってきますね。
    口蹄疫の時も 姪っ子たちの笑顔に どれだけ元気付けられたことか・・・。

    私も なべさんを見習って 用意万端人間! を目
    指すぞ(笑)

    太字の文


    1. 2011/03/16(水) 01:04:15 |
    2. URL |
    3. ほたる #-
    4. [ 編集 ]

    なべさん・・・

    ご無事で何よりです!
    そうでしたか~凄い被害になってしまったけど、
    家族の方もご無事で良かった!

    こんなとき元気がでるような言葉が思いつかず・・
    自分ってなんだろ?って無力感に・・

    でもでも、大変なのはこれからですよね、
    早く復興して暖かい春が迎えられるように・・
    少しでも皆さんに笑顔が戻りますように~願い祈ります。

    災害地にも新しい命の誕生ニュースを今日見ました!
    悲惨な光景ばかり目にしてたので少しですが
    力強い命・・逞しく困難を乗り越えて欲しい気持ちで
    いっぱいになりました。

    今日からまた天候も変わるそうです、どうか身体には十分気をつけてください。

    新たな被害がこれ以上起こりませんように!

    私も人事じゃなく備えていきたいと思います。

    1. 2011/03/15(火) 23:17:10 |
    2. URL |
    3. 野の花あざみ #Xi52EIfA
    4. [ 編集 ]

    ほんとうに安心致しました。ご無事でなによりです!
    千寿庵さんのお兄様も勿論お元気ですよね。
    1. 2011/03/15(火) 22:24:29 |
    2. URL |
    3. kamiyako09 #-
    4. [ 編集 ]

    e-ranさんへ

    こんばんは ^-^

    何度も励ましの温かいコメント ありがとうございます♪
    少しでも私の体験が役に立てれば、それと 気持ちだけでも普段の生活にもどらねば‥
    そんな事でブログを更新しました。
    e-ranさんも同じ想いだとおもいますが、撮って楽しいもの そういう被写体を狙いたいですよね♪

    まだまだ不自由な生活が続いていますが、e-ranさんのブログにまたうかがいますのでよろしくお願いします♪
    1. 2011/03/15(火) 21:07:42 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    りょうたこさんへ

    こんばんは ^-^
    温かいコメントありがとうございます。

    今回ほど「備えあれば憂いなし」を実感したことはありません。
    会社でも「買ったばかりの大型液晶TVが壊れた‥」そんな声もケッコー聞こえてきましたので
    本当にやって良かったと思っています。

    東京の揺れも激しかったようですが お互い無事になによりでしたね♪
    現地は復興に向けて力を合わせての歩みが始まっていますので、私も協力してやっていこうと思っていますので
    これからもよろしくお願いします♪
    1. 2011/03/15(火) 20:49:49 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    蛍さんへ

    こんばんは*^-^*

    温かい励ましありがとうございます。
    ローカルニュースでも復興にむけて力をあわせての取り組みが紹介されていて私が励まされています。
    まだまだ不自由な生活が続きますが、気持ちは普段の生活に戻っていますので、蛍さんのブログにも伺いますのでよろしくお願いします♪
    1. 2011/03/15(火) 20:41:15 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    大変な時にブログを更新していただいて、当時の状況は伝わってきました。
    本当に大変でしたね。
    カメラを持っていても撮れなかった気持ちは良くわかります。
    報道カメラマンは私たちの趣味のカメラとは違う社会的な役割で撮っていられるのですから、私たちにはあの光景、家族を亡くして悲しむ人たちなど、とても撮れないですよね。

    今、こちらのスーパーでも、水、電池などを買い求める人が多くおられます。
    品切れでちょっとパニック状態です。
    以前の阪神淡路大震災の直後も同じ状況でした。
    なべさんのように普段からしっかりと備えを万全にされている方は少ないですね。
    私もこの教訓を忘れないようにしていきます。
    1. 2011/03/15(火) 10:21:48 |
    2. URL |
    3. e-ran #O2yZHW7E
    4. [ 編集 ]

    なべさーん!!
    ご無事で何よりです。
    あの日以来、気になって気になって、それでもなべさんのブログを開く勇気もなく・・・。
    本当に良かったです。
    なべさんとは一度もお会いしたことのない私ですが、日頃のブログの写真やコメントから伝わる
    お人柄(何と表現したら良いのか・・・)にぴったりの「備えあれば憂い無し」、ご家族も含めて
    ご無事で何よりです。
    私は都内の湾岸エリアの軟弱地盤上でその時を迎えました。
    なべさんの体験の比ではないですが、幹線道路がうねり、建物が激しく揺れ、電線が踊る未知の恐怖。
    私も帰路、動揺する都内の様子を一枚も撮れませんでした(iPhoneですが)。
    取り巻く環境は極めて厳しい状況だと思います。
    最後の写真のような素敵な写真のUPを今後も楽しみにしていますが、まずはお体に気をつけて。
    本当によかったぁ~~。
    私も被災された皆さんのお役に立てるよう、自分でできることをやっていきたいと思っています。
    1. 2011/03/15(火) 02:17:55 |
    2. URL |
    3. りょうたこ #-
    4. [ 編集 ]

    ご無事でなによりです!
    写真がなくても 冷静に綴られた文章でむしろ状況がよく判りました
    そして「そんなことまでしなくても・・・」と考えていた水やカセットコンロ・電池などの備えをしなくては・・と教えられました
    なべちゃんの安否を気にしながら聞いていたラジオで
    仙台在住の外国の方のツイッターが紹介されてました
    「こんな非常時でも人は整然とレジに並ぶ
    この国では略奪は起きない」
    悲しいことばかりの情報の中で少し暖かくなるお話でした
    ご家族も ご無事でほんとうにホッとしました
    また大きな余震があるとのことですが、くれぐれもご注意ください
    お猿さんの光と影が素敵ですね♪
    1. 2011/03/14(月) 22:38:00 |
    2. URL |
    3. 蛍 #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://nabechann.blog.fc2.com/tb.php/337-daccc00f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    出かけた先や週末のチャリ散策で目に留まった風景をデジカメで撮ったり、週末の男厨や近辺の温泉巡り等を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (89)
    祭り/イベント (159)
    温泉 (48)
    料理 (102)
    食べ歩き (166)
    日記 (128)
    微笑の情景 (12)
    四季の草花 (89)
    四季の光景 (188)
    町並景色 (105)
    生き物 (29)
    未分類 (0)
    飛行機 (5)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer