FC2ブログ

    なべちゃんの気まぐれ日記

    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    北山五山の桜巡り Ⅰ

    弘前公園の桜が見頃を迎えた今頃になって、ようやく私の桜景色スタートです(^^;
    第一弾はこれまで訪れたことのない穴場の様な桜景色を求めて北山五山を訪れてみました
    伊達政宗が仙台に城を築いた時、仙台城の鬼門を守りまた北方面の街道の守りとして
    伊達家にゆかりのある五つの寺を北山丘陵地に移してきたとの事

    京都五山や鎌倉五山にに倣って北山五山と呼ばれるようになったそうです

    伊達家と縁のある由緒あるお寺ばかりなのできっと桜も楽しめるだろう…
    今月第二週の週末「青葉神社通りまち歩きマップ」を手に五つの寺と二つの神社を巡ってみました

    地下鉄南北線北仙台駅で降りてまず向かったのは北山五山散策路の入口 鹿島鹿取神社
    仙台築城のさいに福島県伊達郡より遷座されたそうです

    IMGP5153.jpg

    境内には他に桜が見当たらないので はやばやと五山の一つ 光明寺へ
    境内の脇に咲く桜を下から見上げて

    IMG_4478ki.jpg

    本堂脇にはやや小振りの枝垂れ桜が見頃になってました

     
    IMG_4485ki.jpg
     
    枝垂れ桜の下には観音様が

    IMGP5164.jpg


    IMG_4494.jpg


    IMG_4487ki.jpg

    桜のついでにここ光明寺には 長遣欧使節として欧州に渡航した支倉常長の墓と
    施設の案内人だった宣教師ソテロの記念碑があるのでついでに訪れてみました

    IMG_4491k.jpg

    墓地の近くにも枝ぶりのいい枝垂れ桜が咲いてました

    IMGP5170.jpg

    名所と言われる桜スポットもいいですが、由緒ある寺の桜も味わいありますね
    光明寺の後は散策路に従い裏手の小道を通って東昌寺に向かいましたが
    その様子は次回に掲載したいと思います




    スポンサーサイト



    1. 2019/04/26(金) 18:16:00|
    2. 桜景色
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:14
    <<北山五山の桜巡り Ⅱ | ホーム | 仙台空港 月夜のなか>>

    コメント

    りらさんへ

    こんばんは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 1枚目
    > 赤の鳥居の上に捉えた桜・・・
    > その構図が素晴らしいです
    鹿取神社神社参道入口の枝垂れ桜が目に留まったので
    ただ桜だけ撮るよりも赤い鳥居に絡ませた構図が絵になると思い狙ってみました。

    > 4枚目
    > 観音様の左手桜の前暈け
    > 右手は桜の背景暈け
    > その綺麗な暈け感の中浮かび上げるごとくの観音様像が素晴らしいです
    優しい観音様の表情を際立たせたくて前後の桜に囲まれたように切り取ってみました。

    > 7枚目
    > 支倉常長・・・そのお墓の質素に支倉常長の帰国後の悲しさを思います
    > この頃鎖国ではなく広く世界とお付き合いをしていたならば・・・・思いは果てしないです
    歴史にのこる業績のはずだったのに、帰国したらキリスト教禁止令がでていたためにその後は不遇な人生となりました。
    禁止令がなかったら日本のその後の歴史も大きく変わっていたことでしょうね。
    1. 2019/04/27(土) 22:01:25 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    onorinbeckさんへ

    こんばんは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 北山五山懐かしいです。
    > 随分と前の年末に行きました。
    > あそこって、いちいち降りて登り直さないとダメなんですよねー。
    オッ! onorinbeckさんは北山五山を訪れた事あったんですか? 意外や仙台の街ケッコー歩いてたんですね。
    そうなんです 普通に巡るといちいち参道を登って降りなきゃいけないのですが
    今回の北山五山散策路は裏道を通る いわばショートカットコースなんです^^
    1. 2019/04/27(土) 21:48:38 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    miyakoさんへ

    こんばんは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 小ぶりの枝垂れ桜と言ってもさすが年季の入った古木
    > 途中で折れたか切ってありますね。
    > この桜たちは観音様と一緒にずっと歴史をみてきたのでしょう・・
    光明寺は1283年福島県伊達郡に建立され1604年に今の地に移った歴史あるお寺です。
    枝垂れ桜はその後に植えられたと思いますが観音様と一緒に伊達家や仙台藩の歴史をみてきた事と思いますよ^^
    1. 2019/04/27(土) 21:44:28 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    八咫烏(全力稼働中)さんへ

    こんばんは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 2枚目と一番下の写真が特に気に入りました。
    > 桜ってはかないとか、綺麗ってイメージなのですが、下から見上げると雄大ってイメージが加わりますね。
    > 特に2枚目は桜に見おろされているようで、思わずぽかんと口を開けてしまいそうです。
    桜の名所いうわけでもなく境内の隅に咲いてる桜が多かったのでどういう風にとれば存在をアピールできるか?
    そんなこ事を思いながら狙ってみたんです。下から見上げる構図にすると存在感感が増しますよね。
    感じていただけたようで嬉しいです^^
    1. 2019/04/27(土) 21:37:03 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    トマトの夢3さんへ

    こんばんは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 歴史を感じる枝垂れ桜 見事 ですね
    > 枝ぶりいいですねー
    > 観音様と桜のコラボ 流石です
    北山五山散策路は初めて訪れてみました。どんな桜が楽しめるのか?
    不安な想いもありましたが、なんとか絵になるような桜が観れてホッとしました。
    観音様と桜 これは外せない構図でしたね♪
    1. 2019/04/27(土) 21:33:41 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    x都人xさんへ

    こんばんは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 其方に桜の季節がやってきましたかー
    > 桜の切り取り方が流石ですよね~
    > どの絵も素晴らしくて、、
    > 漢音様も桜を愛でて喜んでられることかと^^
    仙台の桜は今月上旬に開花し二週目に見頃を迎えてました。
    二週間ほど遅れての掲載となりましたがこの後も続きますので呆れずにご覧くださいね♪
    京都のお寺のような大きい寺ではないので桜もどのような構図で切り取れば雰囲気が伝わるか?
    そんな事を悩みながら撮ってみましたが感じていただけたようで嬉しいです^^
    1. 2019/04/27(土) 21:30:23 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    さゆうさんへ


    こんばんは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 北海道の道南・道央もようやくサクラ開花が宣言されましたが、道東はまだまだです。
    >  桜の絵どれを見てもいいですねー。
    > 構図が確りとしていて、その特徴も良く掴んでして好感のもてる絵に仕上げていると思います。
    桜前線は北海道南部まで移動したんですね♪ この辺りのソメイヨシノすでに葉桜になってました(^^;
    北山五山のお寺に咲いてた桜、自分なりに感じたイメージをどのような構図にすれば伝えることができるか?
    私なりに悩みながら切り取ってみました。少しは感じていただけたようで嬉しいです^^
    1. 2019/04/27(土) 21:24:32 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    なべ様

    1枚目
    赤の鳥居の上に捉えた桜・・・
    その構図が素晴らしいです
    4枚目
    観音様の左手桜の前暈け
    右手は桜の背景暈け
    その綺麗な暈け感の中浮かび上げるごとくの観音様像が素晴らしいです
    7枚目
    支倉常長・・・そのお墓の質素に支倉常長の帰国後の悲しさを思います
    この頃鎖国ではなく広く世界とお付き合いをしていたならば・・・・思いは果てしないです
    1. 2019/04/27(土) 18:41:39 |
    2. URL |
    3. りら #sSHoJftA
    4. [ 編集 ]

    北山五山懐かしいです。
    随分と前の年末に行きました。
    あそこって、いちいち降りて登り直さないとダメなんですよねー。
    1. 2019/04/27(土) 17:26:13 |
    2. URL |
    3. onorinbeck #-
    4. [ 編集 ]

    こんにちは♪

    小ぶりの枝垂れ桜と言ってもさすが年季の入った古木
    途中で折れたか切ってありますね。
    この桜たちは観音様と一緒にずっと歴史をみてきたのでしょう・・
    1. 2019/04/27(土) 12:54:03 |
    2. URL |
    3. miyako #-
    4. [ 編集 ]

    2枚目と一番下の写真が特に気に入りました。
    桜ってはかないとか、綺麗ってイメージなのですが、下から見上げると雄大ってイメージが加わりますね。
    特に2枚目は桜に見おろされているようで、思わずぽかんと口を開けてしまいそうです。
    1. 2019/04/27(土) 05:33:13 |
    2. URL |
    3. 八咫烏(全力稼働中) #-
    4. [ 編集 ]

    こんばんは♪
    歴史を感じる枝垂れ桜 見事 ですね
    枝ぶりいいですねー
    観音様と桜のコラボ 流石です
    1. 2019/04/26(金) 22:15:12 |
    2. URL |
    3. トマトの夢3 #-
    4. [ 編集 ]

    今晩は
    其方に桜の季節がやってきましたかー

    桜の切り取り方が流石ですよね~
    どの絵も素晴らしくて、、
    漢音様も桜を愛でて喜んでられることかと^^

    1. 2019/04/26(金) 19:59:54 |
    2. URL |
    3. x都人x #-
    4. [ 編集 ]

    こんばんは。
    北海道の道南・道央もようやくサクラ開花が宣言されましたが、道東はまだまだです。
     桜の絵どれを見てもいいですねー。
    構図が確りとしていて、その特徴も良く掴んでして好感のもてる絵に仕上げていると思います。
    1. 2019/04/26(金) 19:04:54 |
    2. URL |
    3. さゆうさん #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://nabechann.blog.fc2.com/tb.php/1787-df81312e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡り等、定年後を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (104)
    祭り/イベント (238)
    温泉 (58)
    料理 (109)
    食べ歩き (173)
    日記 (140)
    微笑の情景 (14)
    四季の草花 (130)
    四季の光景 (286)
    町並景色 (153)
    生き物 (85)
    未分類 (0)
    飛行機 (28)
    鉄道 (3)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer