FC2ブログ

    なべちゃんの気まぐれ日記

    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    福島 高湯温泉 安達屋旅館

    昨年12月中旬に訪れた福島の吾妻連峰中腹にある高湯温泉 安達屋旅館の温泉記事です
    高湯温泉は私の大好きな温泉の一つでこれまで立ち寄り湯も含めて5軒ほど利用しています
    その中でも今回お世話になった安達屋旅館は、温泉宿に嵌るキッカケとなったお気に入りの宿
    温泉巡りの記事で目に留まり一番最初に泊まったのがかれこれ20年以上も前の事
    その後何度か宿泊してるうちに、いつしか近辺の濁り湯の宿を巡るようになってしまいました

    今回は福島市内で用事があったので十数年ぶりに安達屋旅館を訪れることにしました

    DSCF3189.jpg
     
    館内のラウンジは昔と変わらず静かな佇まい

    DSCF3206.jpg
     
    以前泊まった時には無かった大露天風呂「大気の湯」 うたせ湯 寝湯 洞窟風呂も併設
    週の中日の平日ということもあり 白濁の硫黄泉を貸切状態で堪能しました

    R0011562.jpg
     
    貸切露天風呂「薬師の湯」と内風呂「不動の湯」 そして縦は家族風呂「ひめさりの湯」
    ここ高湯温泉は全国でも数少ない源泉かけ流し宣言をしている温泉なんです

    R0011579a.jpg

    もう一つの楽しみは夕食  食事処は「囲炉裏の間」
    以前は串に刺した岩魚など焼きながら頂く本格的な囲炉裏でしたが今は囲炉裏風テーブル
    なんでも囲炉裏に刺して焼くと焼き加減が解らないという人が多くなったそうです

    DSCF3209.jpg
      
    今回のお品書き

    img308.jpg
    DSCF3233a.jpg

    食後のデザートは囲炉裏のあるラウンジで

    DSCF3246.jpg

    そして朝食は暖炉のある食事処で 和洋のバイキング
    私はいつものように和食メインで(^^;

    DSCF3251.jpg


    DSCF3248.jpg
     
    トイレ無しのスタンダートな和室八畳の利用で一人14,580円でした

    十数年ぶりで訪れた安達屋旅館 
    囲炉裏の夕食がちょっと変わりましたが
    広い
    大露天風呂に加えて従来の露天は無料の貸切風呂となって風呂好きにはたまりません
    なにより宴会場もカラオケもないので静かに過ごせるのがいいですね
    久しぶりに訪れてみて改めて安達屋旅館に嵌ってしまいました




    スポンサーサイト



    1. 2019/01/16(水) 19:26:59|
    2. 温泉
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:16
    <<2018 みちのくYOSAKOI in西公園 舞姿道みろく | ホーム | 2018SENDAI光のページェント Ⅱ>>

    コメント

    鍵コメントさんへ

    こちらこそご無沙汰しております
    ご丁寧なご挨拶ありがとうございました。
    機会がありましたら是非とも訪れてみたいと思います。その時は宜しくお願いします
    1. 2019/03/07(木) 17:01:54 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    1. 2019/03/07(木) 00:50:39 |
    2. |
    3. #
    4. [ 編集 ]

    miyakoさんへ

    こんにちは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > そちら辺は昔ながらの温泉宿がたくさんあるんですね。
    > 暖炉のある食事処、素敵ですね~
    > 囲炉裏風テーブルでの炭火焼きもいいですね♪
    > いいなぁ、こんなゆったりした贅沢なひと時、
    > 味わってみたいです。
    私自身、大型リゾートホテルよりも趣きある和風温泉宿を利用することが多いからかもしれませんね。
    リーズナブルで料理も風呂もいい昔ながらの宿は探せぱケッコーあるもんですよ。
    ここ安達屋旅館はお気に入りの宿の筆頭かもしれません^^
    そういう宿を探して泊まるのも楽しみの一つになっています♪
    1. 2019/01/18(金) 14:17:53 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    土佐けんの助手 さんへ

    こんにちは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 温泉旅館・・・良いですね~~~
    > 平日だと貸切状態ですか^^
    > 私は平日の方が休めるけれど
    > けんさんがね~~~~~
    > 連れて行って欲しいな^^
    場所にもよりますが平日だと週末より空いてる事は間違いないですね。
    たまには有休使ってお二人で温泉に行かれてはどうでしょうか^^
    1. 2019/01/18(金) 14:06:45 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    onorinbeckさんへ

    こんにちは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 素晴らしい温泉宿ですねーー。
    > 何よりもお料理がとっても美味しそう。
    > こういう旅館で美味しいもの食べたいなあ!
    個人的にはリゾートホテルよりこういう和風の趣きある温泉宿が大好きですね♪
    今は網焼きになってしまいましたが昔は囲炉裏に串指しの岩魚等を焼いて食べたんです。
    そしてこの季節、雪見の露天、そして白濁だったら言うことありませんね♪
    1. 2019/01/18(金) 14:03:21 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    八咫烏(全力稼働中)さんへ

    こんにちは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 何事にもきっかけというものがあるものですが、これは確かにはまってしまうきっかけになる場所ですね。温泉をほぼ貸し切り状態だったということで、なんだかもう王様の心地でしょう^^食事もナイス!素晴しい、言うことなしですね。なによりも静かな環境であるということ。温泉というとカラオケでおねーちゃん呼んでワイワイガヤガヤって感じですが、これは良い環境です。自分の旅行ってイベントに関連したものばかりだから、こういう旅行も本当にいいなって思いましたよ。
    温泉巡りのサイトで見かけた良さげな宿がここ安達屋旅館でした。
    実際に泊ってみたらすっかり気に入ってしまい何度か利用しているうちに、他にもこのような宿があるのでは?
    そんなことから温泉巡りがスタートしました(^^;
    現役の八咫烏さんには申し訳ないですが、週半ばの平日は最高ですね。大露天風呂は他に誰もいなくて私一人でしたよ。
    ここには宴会目的の団体は来ないのでのんびり静かに過ごせるのも魅力の一つなんですよ♪
    1. 2019/01/18(金) 13:57:41 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    トマトの夢3さんへ

    こんにちは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 温泉良し お料理良し
    > バイキング大好き!^^;
    > お料理も さることに・・・
    > 綺麗なお品書きにも目がいきます
    > 筆の達人を抱えていらっしゃるでしょうか
    > そのような旅館もあるようですね
    > 豪華な旅館ですね
    > 価格を見て驚きです^^
    築年数はかなり経ってる温泉宿ですが趣きある囲炉裏や暖炉など居心地のいい宿です
    大好きな白濁硫黄泉にのんびり浸り囲炉裏料理を味わいましたよ。
    おっしゃるように品書きも趣きと味わいある書体だと思います。
    さりげなく置いてあるだけでも料理がより美味しく感じますね^^
    1. 2019/01/18(金) 13:47:54 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    尾張小牧さんへ

    こんにちは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 雪の中にある温泉、入浴していると別世界にいるような気がしませんか。
    湯けむりに煙る雪見の露天…大袈裟に言えば幽玄の世界といってもいいような雰囲気でした。
    おっしゃるように、冬の雪見風呂は別世界ですね~♪
    1. 2019/01/18(金) 13:38:15 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    x都人x2 さんへ

    こんにちは♪
    いつもコメント頂きありがとうございます。

    > 湯量も豊富で源泉かけ流しですかー
    > 色もとっても綺麗で効能も有難いでしょうね^^
    > その後の楽しみ、、美味しそうな食事!!
    > 今ご飯を食べた所ですが、、お腹が鳴りました(笑
    昔来てた時は大露天風呂は無かったのですがそれでも充分に満足できた宿でした。
    ゆったりと白濁の硫黄泉に浸かった後に囲炉裏を囲んでの夕食も気に入った理由の一つなんです^^
    今回久しぶりに訪れてみましたが改めて良さを実感しました。
    1. 2019/01/18(金) 13:32:03 |
    2. URL |
    3. なべ #-
    4. [ 編集 ]

    こんにちは♪

    そちら辺は昔ながらの温泉宿がたくさんあるんですね。
    暖炉のある食事処、素敵ですね~
    囲炉裏風テーブルでの炭火焼きもいいですね♪

    いいなぁ、こんなゆったりした贅沢なひと時、
    味わってみたいです。
    1. 2019/01/17(木) 17:05:57 |
    2. URL |
    3. miyako #-
    4. [ 編集 ]

    こんにちは

    温泉旅館・・・良いですね~~~
    平日だと貸切状態ですか^^
    私は平日の方が休めるけれど
    けんさんがね~~~~~
    連れて行って欲しいな^^
    1. 2019/01/17(木) 14:45:58 |
    2. URL |
    3. 土佐けんの助手 #tHX44QXM
    4. [ 編集 ]

    素晴らしい温泉宿ですねーー。
    何よりもお料理がとっても美味しそう。
    こういう旅館で美味しいもの食べたいなあ!
    1. 2019/01/17(木) 12:10:29 |
    2. URL |
    3. onorinbeck #-
    4. [ 編集 ]

    何事にもきっかけというものがあるものですが、これは確かにはまってしまうきっかけになる場所ですね。温泉をほぼ貸し切り状態だったということで、なんだかもう王様の心地でしょう^^食事もナイス!素晴しい、言うことなしですね。なによりも静かな環境であるということ。温泉というとカラオケでおねーちゃん呼んでワイワイガヤガヤって感じですが、これは良い環境です。自分の旅行ってイベントに関連したものばかりだから、こういう旅行も本当にいいなって思いましたよ。
    1. 2019/01/17(木) 10:37:51 |
    2. URL |
    3. 八咫烏(全力稼働中) #-
    4. [ 編集 ]

    こんばんは♪
    温泉良し お料理良し
    バイキング大好き!^^;
    お料理も さることに・・・
    綺麗なお品書きにも目がいきます
    筆の達人を抱えていらっしゃるでしょうか
    そのような旅館もあるようですね
    豪華な旅館ですね
    価格を見て驚きです^^
    1. 2019/01/16(水) 21:09:47 |
    2. URL |
    3. トマトの夢3 #-
    4. [ 編集 ]

    こんばんは!

    雪の中にある温泉、入浴していると別世界にいるような気がしませんか。
    1. 2019/01/16(水) 20:49:52 |
    2. URL |
    3. 尾張小牧 #-
    4. [ 編集 ]

    今晩は

    湯量も豊富で源泉かけ流しですかー
    色もとっても綺麗で効能も有難いでしょうね^^

    その後の楽しみ、、美味しそうな食事!!
    今ご飯を食べた所ですが、、お腹が鳴りました(笑
    1. 2019/01/16(水) 20:02:53 |
    2. URL |
    3. x都人x2 #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://nabechann.blog.fc2.com/tb.php/1737-28ce1efd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡り等、定年後を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (104)
    祭り/イベント (238)
    温泉 (56)
    料理 (109)
    食べ歩き (173)
    日記 (140)
    微笑の情景 (14)
    四季の草花 (130)
    四季の光景 (285)
    町並景色 (152)
    生き物 (85)
    未分類 (0)
    飛行機 (28)
    鉄道 (3)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer