FC2ブログ

    なべちゃんの気まぐれ日記

    宮城を中心に近県の目に留まった光景や祭りを撮りながら、たまには温泉や旨い酒、dancyuなど思いつくまま綴った写真日記です

    冬の山寺 (弐)




    BS朝日の「ニッポン絶景街道」とNHK「小さな旅」で放送されたのを観て訪れた冬の山寺
    今回は杉木立の石段を昇り、仁王門から中腹の山内支院でみかけた光景
    をお届けします


    IMG_7306ca.jpg 

    枝から落ちる雪が舞うなか 仁王門を目指す

    IMG_7218ca.jpg 


    IMG_7221ca.jpg 

    凍結してる石段、普通の靴では厳しい‥

    IMG_7294ca.jpg 

    IMG_7233ca.jpg 

    さらに石段を進み中腹の山内支院あたりで眼下を見下ろす

    IMG_7281ca_201403172022250ca.jpg 


    IMG_7236ca.jpg 


    IMG_9712ca.jpg 

    改めて写真をみると、修行の山でもあった山寺、冬の参道は思った以上にスリリングでした

    この後は奥の院、そして納経堂から五大堂へと続きます
    いつもながらの拙い写真ですが、引き続きご覧いただければ嬉しいです











    1. 2014/03/17(月) 21:30:36|
    2. 四季の光景
    3. | トラックバック:0

    冬の山寺 (壱)




    紅葉の時季などこれまで何度か訪れている山寺ですが、しかし冬は無理だろうと諦めていました
    しかしネットで冬の山寺の記事をみつけ、防寒対策とすべらない靴であれば登れるらしい
    そんな時BS朝日の「ニッポン絶景街道」とNHK「小さな旅」で山寺が放送されて
    ガマンできなくなって先週日曜日に仙山線に乗って山寺に行ってきました


    「3月にこんなに晴れるのは珍しい」と地元の方が話すほど
    この日の山寺は雲ひとつない冬晴れ

    IMG_7156ca.jpg 

    おそらく山寺が今年の冬景色の最後となると思いますので
    巡りながら目にとまった光景を何回かに分けて掲載したいと思います

    IMG_7163ca.jpg 


    IMG_7331ca.jpg 

    IMG_7166ca.jpg 


    IMG_7178ca.jpg 


    IMG_7187ca.jpg 

    山門を通り これより奥の院までの石段は800段との事

    IMG_7194ca.jpg 

    時折 杉の枝に積もった雪が落ちてきます
    IMG_7202ca_201403152144417cf.jpg 


    この後は仁王門近くから奥の院、そして五大堂へと続きます
    いつもながらの拙い写真ですが、引き続きご覧いただければ嬉しいです













    1. 2014/03/15(土) 22:18:34|
    2. 四季の光景
    3. | トラックバック:0

    今年2度目のdancyuは




    昨年はたった3回のトライで終わってしまった「男子厨房に入ろう!」シリーズ
    昨年の反省を踏まえて今年2度目のトライは、「何度でもつくりたい絶品おつまみ」から
    食べたいおつまみを家人にリクエストしてもらっての挑戦となりました


    一品目 マグロのづけ「浅七」流

    DSCF1001ca.jpg 

    マグロのさくをさっと湯通しして氷水で冷まし、その後表裏20分ずつ醤油につけ
    最後はわさび醤油につけてから皿にもってできあがり
    お手頃な冷凍ものでも、マグロの旨みがグンと増して美味しくなります


    二品目  帆立の焦がしバター醤油

    DSCF1011ca.jpg 

    フライパンで熱してたバターに帆立を入れて両面をこんがり焼いて
    醤油を加えてとろっとするまで煮詰めてから器にもり、残った焦がしたバター醤油をかけて出来上がり
    これは日本酒が進みますね


    三品目 長芋と大根の和え物

    DSCF1008ca.jpg 

    米酢、みりん、だし、塩を鍋でひと煮立ちし、冷ましたころに大根おろしと混ぜ
    切った長芋とせん切りにした柚子の皮を混ぜ合わせて出来上がり
    シャキシャキとした歯ざわりの長芋と柚子の香りがあいまってすっきりとした味わい


    最後はコーンチーズせんべい

    DSCF1009ca.jpg 

    クッキングシートにとろけるチーズを拡げ缶詰のコーンを適当にちらし
    オーブンでチーズが溶けるまで焼いてできあがり
    これは超カンタンで旨い!  焼酎やワインにもあいそうな一品です


    お察しの通り 今回の4品はお手軽にできるレシピばかりでした(^_^;
    お手軽でもなんでも自分でツマミをつくっていただく酒は
    不思議と普段より美味しく感じてしまいますね^^















    1. 2014/03/12(水) 20:10:33|
    2. 料理
    3. | トラックバック:0

    あれから3年‥




    年月が流れるのは早いもので東日本大震災から3年が経ちました
    発生時刻にあわせて私も仕事先の青森で黙祷を捧げました

    また、この日にあわせて新聞やテレビなどでも特集を組んで
    忘れかけた震災の記憶を呼び戻そうとしています

    自分の生活圏内では震災の爪痕もほぼなくなり
    それに伴い自分自身の意識も薄れてるように感じる
    あの時の出来事は鮮明に覚えているはずなのに
    喉もと過ぎれば‥なのかもしれません





    耐え忍んだあの時のことをもういちどしっかりと思い出し
    いまだ復興がすすまない沿岸部の人たちに想いをはせる意味で
    この唄を口ずさみながら 本日の日記としました 

     










    1. 2014/03/11(火) 21:52:55|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0

    車窓から眺める山々




    昨年より回数は減りましたが、今年も日帰りで東北各地に出かけています
    ついでの食べ歩きも今年はあまり時間がなくてまだ楽しんでいませんね(^_^;

    今回は新幹線の車窓から眺めた東北の山々を掲載してみました


    高村光太郎 智恵子抄でも知られる 安達太良山 

    DSCF1025ca.jpg 

    福島と山形の県境に沿って伸びる吾妻連邦

    DSCF1024ca.jpg 

    麓には私の大好きな高湯温泉や土湯温泉など沢山の温泉があります
    いずれも雲ひとつない冬晴れで車窓から眺めても青空がきれい
    高村智恵子は灰色の空ではない本当の空がみたかったそうですね


    この後は 青森に向かう仙台始発の新幹線からみた山々
    北上あたりから眺めた たぶん焼石岳だと思います

    DSCF0892ca.jpg 

    ちょっと山々が霞んでますので雰囲気だけでも


    宮沢賢治 石川啄木も詩にうたった岩手山

    DSCF0903ca.jpg 
    DSCF0914ca.jpg 

    南部片冨士とも呼ばれている岩手山 
    いつ何度みても心惹かれる山です


    南のほうから桜や梅の便りが届いてますが
    もう少し冬景色にお付き合いいただければ幸いです









    1. 2014/03/08(土) 23:19:01|
    2. 四季の光景
    3. | トラックバック:0
    前のページ 次のページ

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡り等、定年後を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (357)
    桜景色 (104)
    祭り/イベント (250)
    温泉 (59)
    料理 (110)
    食べ歩き (173)
    日記 (142)
    微笑の情景 (15)
    四季の草花 (132)
    四季の光景 (295)
    町並景色 (153)
    生き物 (97)
    未分類 (1)
    飛行機 (31)
    鉄道 (10)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer