FC2ブログ

    なべちゃんの気まぐれ日記

    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    ねぶたの家 ワ・ラッセ





    8月も本日で終わり明日からは9月、はやいもので今年もあと4ヶ月となりました
    とはいうものの暑い日は当分続きそうです

    そこに便乗したわけでもないが、8月に撮った写真が残っているので
    少しの間、ここの暦は8月が続きます(^_^;

    先週の水曜日、青森出張の際に「ねぶたの家 ワ・ラッセ」に立寄りました
    新幹線の青森開業にあわせたつくられた“ねぶた”を紹介する施設のようです

    さっそくロビーに展示されていた“ねぶた”を撮ってみました


    R0018286bb.jpg 


    R0018288bb.jpg 


    R0018289bb.jpg 

    ねぶた大使を務めてるという 梅沢富美男さんをモデルしたねぶた

    R0018287bb.jpg 


    有料の展示コーナーでは、祭り本番に出陣した大型ねぶたがみれるそうですが
    時間もなかったので次回の楽しみとしました


    今回も愛用のコンデジRICOH GX100をお供にしての散策です
    ちょっと前のモデルで高感度撮影や逆光撮影はチト厳しいけれど
    ISO100位で順光で撮ってるとケッコーいい味を出してくれるので今も愛用しています



    この後は青森港ベイブリッジを掲載します^^








    スポンサーサイト



    1. 2012/08/31(金) 23:25:44|
    2. 写真
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6

    角館平打ちうどん まるかわ





    角館の最後は、食べ歩きの記事で〆たいと思います
    田沢湖に立寄ってから角館に着いたのはお昼近く


    散策前に腹ごしらえを!
    “角館平打ちうどん”という看板を観て取り急ぎ入ったのがこのお店
    角館うどん まるかわ


    IMG_6601bb.jpg 


    てっきり稲庭うどんのお店 と思ったがそうではなく
    角館平打ちうどん という種類のお店でした

    まあ 稲庭うどんは秋田出張の時に何度も食べているので
    違ったうどんを食べてみるのもいいでしょう

    いただいたのは 山菜うどん

    IMG_6597bb.jpg
    そして 家人が頼んだのは とろろうどん

    IMG_6599bb.jpg 


    初めて食べた 角館平打ちうどん
    中太で平べったいうどん、コシがあって、つるんとした食感
    稲庭うどんより 存在感のあるうどんで 美味しい♪♪

    どうも角館平打ちうどんと銘打ってだしているのは、このお店だけらしい

    日本三大うどんとして知られた稲庭うどんの中で商いをやっているだけあって
    あなどりがたい存在のうどんでした♪










    1. 2012/08/30(木) 21:51:37|
    2. 食べ歩き
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:8

    夏の角館 後編





    まもなく8月も終わりというのに、前回に引き続き夏休みに訪れた角館の写真です(^_^


    雨も本降りとなってきたので、角館桜細工伝承館で暫し雨宿り
    雨が上がってから撮ったので青空もみえます

    IMG_6629bb.jpg 


    館内のロビーもちょっとレトロな雰囲気

    IMG_6627bb.jpg 


    再び武家屋敷通りを散策

    IMG_6641bb.jpg 


    IMG_6596bb.jpg 


    IMG_6631bb.jpg 


    IMG_6638bb.jpg 



    IMG_6645bb.jpg 


    深い木立と重厚な武家屋敷の通りは
    武家社会だった藩政時代の昔にタイムスリップしたかのような錯覚に

    花見の季節は華やかな雰囲気でいいけれど
    木々の緑が濃く映える夏の季節もおつなものかもしれない

    この季節が人出が一番多い というパンフの説明にようやく納得した自分でした(^_^;












    1. 2012/08/28(火) 22:25:42|
    2. 写真
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:8

    夏の角館 前編





    駒ヶ岳温泉をチェックアウト後再び田沢湖に立ち寄り、それから角館に向かいました
    角館に近づくにつれ段々と空が暗くなり、いつ降りだしてもおかしくない空模様

    この時期観光客はそう多くはないだろう‥ところが着いてみたら沢山の観光客
    バンフレットをみたら「夏が一番人出が多い」と書いてありました(^_^;

    駐車場に車を停めさっそく武家屋敷通りを散策といきたいところ
    ついに雨も降り出してきて、慌てて傘をもっての散策となりました

    降ったり晴れたり、という変な天候のなか
    眼にとまった光景を2回に分けて掲載したいと思います
    いつものように拙い写真ですが、ご覧いただければ幸いです(^_^; 
     


    IMG_6594bb.jpg 



    IMG_6611bb.jpg 

    多くの武家屋敷はこのように内部も見学できるよう公開されています

    IMG_6603bb.jpg 



    IMG_6607bb.jpg 

    稲庭うどんが食べれるお店 ここも趣があります  

    IMG_6614bb.jpg 

    カメラをしまって ゆっくりと人力車で巡るのもいいかも‥

    IMG_6620bb.jpg 

    黒の板塀に赤いポスト 妙に似合うと思うのは私だけ?

    IMG_6618bb.jpg 


    降りだした雨も途中から強くなり、市の施設で雨宿り
    晴れ間がみえたところで散策再開したが、蒸し暑い中の散策となりました(^_^;


    引き続き 次回も夏の角館 続編となります







    1. 2012/08/26(日) 22:41:51|
    2. 写真
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    秋田 駒ヶ岳温泉





    田沢湖界隈で少し時間を過ごした後、今回の宿である水沢温泉郷にある駒ヶ岳温泉へ
    今回の宿選びは網張温泉と松川温泉、そしてここの3ケ所からどこにしようか?
    悩んだ末、温泉情報でお世話になってるkamiyakoさんの風露愚を参考にして決めました

    乳頭温泉へ行く途中の手前、砂利道の林道を少し走ると山小屋のような一軒宿が見えてきます
    ここが今回の宿駒ヶ岳温泉、部屋数が9部屋の小さな宿です



    IMG_6522bb.jpg 


    駐車場脇には いまだ鮮やかな紫陽花

    IMG_6533bb.jpg 

    宿から200mほど歩くにある 友情の滝

    IMG_6527bb.jpg 

    予定より30分ほどはやいチェックインでしたが快く部屋に案内されました

    R0010886bb.jpg 


    フロントに置いてる湧き水が冷たくて美味しい
    玄関脇でも駒ヶ岳の湧き水が飲めるようになっています

    部屋は6畳バストレイ無しですが、上がり框と広縁があって狭くは感じませんでした
    なにより静か、隣の部屋の音も廊下を歩く音も聞こえず
    脇を流れてる渓流のせせらぎだけが聞こえてきます

    さっそく一風呂浴びることに
    まずは試用運転はじめたばかりという大浴場へ

    IMG_6536bb.jpg 


    正式営業前ということで暖簾も椅子もありません

    IMG_6537bb.jpg 
    IMG_6485b.jpg 

    ケヤキの香りが漂う木造の浴室 

    R0010879bb.jpg 

    薄乳白色で油くさい匂いのする温泉 
     泉質は含硫黄ーカルシウム・マグネシウム・ナトリウム硫酸塩・塩化物泉
    思ってたより濁ってなかったけれど、底に溜まってる湯花を拡散すると一気に乳白色に♪

    二つある貸切露天風呂 空いてればいつでも使えます

    IMG_6488bb.jpg 

    こちらは打たせ湯がある内風呂

    IMG_6510bb.jpg 

    9室の部屋数に対して露天が3ケ所に内風呂2箇所もあるので
    他のお客さんと一緒になることもほとんどなく、貸切状態でゆっくり入れました
     
    夕食と朝食は 十割そば そば五郎で

    IMG_6520bb.jpg  

    評判通りの夕食
    温かい物は温かいうちに冷たいものは冷たいうちに 一品一品ゆっくりと運ばれてきます
    お酒を楽しみながらの食事にはもってこいです


    IMG_6520cc.jpg 

    ハモとジュンサイ、鯉の洗いといぶりがっこ、秋田プランドポークのハンバーク、そしてイワナの田楽 

    IMG_6521aa.jpg  

    一番のお気に入りだった茄子とミズと比内地鶏のジュレ仕立て、冷たくて美味しい
    名物の山の芋鍋と十割蕎麦、最後はリンゴのシャーベット 


    夕食の後、秘湯の人気宿である鶴の湯温泉へ送迎してくれます
    ここは鶴の湯温泉と同じ経営の宿でした
    混んでるなら遠慮しようと思ったが、食事時間なので空いてるという
    さっそく送迎バスに乗って15分、鶴の湯温泉に向かいましたた

    宿の方の説明通り 信じられないほど空いてました
    有名な混浴露天、中の湯、そして黒湯と白湯、ゆったりと入ることができました

    R0010893bb.jpg 

    誰もいないので 黒湯と白湯を(^_^;
    昔一度来たときは芋洗い状態でしたが、今回は貸切状態でした


    朝食のメニュー 比内地鶏の卵に桧山納豆

    IMG_6516bb.jpg 


    これで一泊2食 11,000円は大満足♪
    水沢温泉は有名な乳頭温泉の陰にかくれてマイナーな存在
    静かにゆっくりと寛ろげて食事も楽しめる 一押しの宿でした



































    1. 2012/08/24(金) 23:32:34|
    2. 温泉
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6
    次のページ

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡り等、定年後を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (104)
    祭り/イベント (237)
    温泉 (56)
    料理 (109)
    食べ歩き (173)
    日記 (140)
    微笑の情景 (14)
    四季の草花 (130)
    四季の光景 (279)
    町並景色 (152)
    生き物 (84)
    未分類 (0)
    飛行機 (26)
    鉄道 (3)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer