FC2ブログ

    なべちゃんの気まぐれ日記

    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    田舎の蕎麦処 千寿庵

    8月14日(日)



    夏季休暇に入って2日目、墓参りのため田舎の実家に行ってきました
    前にも何度か書いてますが、実家では長男が蕎麦屋を営んでいます
    実家に立寄ったら、兄の蕎麦をいただくのがまた楽しみなんです♪

    兄の蕎麦を味わってからは 他の蕎麦屋の蕎麦がもの足りない
    贔屓目かもしれないけれど、兄の蕎麦の大ファンです

    前に掲載した内容と重複するかもしれませんが
    兄の店「田舎の蕎麦処 千寿庵」について少し書いてみました

    実は兄が蕎麦屋を始めたのはつい最近 七年前の事
     自分の店を出すので応援してほしい
    最初話しを聞いた時は、私も兄弟も反対でした

    なぜならぱ
    山奥の田舎で交通の便も悪い、近くには観光名所も
    わざわざ食べに来る人なんかいないよ
    しかも 兄自身、昔からの蕎麦職人ではない
    近くの店で数年蕎麦打ちをやっていただけ

    それでも兄は
    自分の想う蕎麦を味わってもらいたい との想いだけ
    60歳、残りの人生をかけた熱い想い
    いつしか私も応援することになりました

    それいらい 私はHP解説と更新を担当しています
     
    いまでは兄の人柄なのか
    旨いと評判の県内外の蕎麦屋さんを一緒に廻ってくれる人
    試食に何度も立ち会ってくれたりアドバイスしてくれる人
    そんな熱心なサポーター?もいるようです
    いつしか 遠く関東や北海道からわざわざ食べに来る人もいるという

    それでは 兄のお薦め そば千寿です

    IMG_2368b.jpg 
    田舎蕎麦と銘打ってるように、蕎麦の香りと腰の強さが特徴

    兄曰く “そばはすするものではなく 噛んで味わうもの”
    なので 喉ごしのいい蕎麦はありません


    そして  もう一品 更科

    IMG_2370b.jpg
    普通の更科と違って白くなく 蕎麦の風味が味わえます

    要望によって十割 外一もだしてくれるけど
    全て 盛りそばだけで 鴨南蛮とか天ぷら蕎麦といったものはありません
    これも蕎麦の風味を味わって欲しい という兄の拘り

    店は農家の作業場だった所を改装した質素なつくり
    決してお洒落な店ではありません

    これまでに何度か蕎麦関連の情報誌から取材申し込みもあったが
    掲載するのにお金がかかると聞いて全て断わったという

    宣伝効果は充分あると思うが そこまではやりたくないとの事
    ひとづてによるクチコミとお粗末なHPの情報発信が唯一の頼り

    お粗末なHP?
     ハイ! テクニックもセンスもない私の手づくりです(笑)
    Wordでつくった制作費ゼロ円 更新作業も私が週末に
    時々送られてくる そば粉と新鮮野菜と米が報酬かも知れません

    恥ずかしいのでこれまで内緒にしてましたが
    ちなみにHPはこちらです
    http://senjuan.web.infoseek.co.jp/


    旨い蕎麦づくり以外にはお金をかけない
    そんな頑固な兄が拘ってつくる 田舎蕎麦

    儲かってる様子は感じられないけど
    兄が元気なうちはこの店は続けていくことでしょう











    1. 2011/08/19(金) 11:48:45|
    2. 食べ歩き
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    宮城まるごと♪

    8月9日(火)



    夏季休暇前、最後の出張は秋田での朝からの会議です
    ということで、昨日仕事を終えてから新幹線に乗って秋田に前泊しました
     
    実は今回の秋田出張 直前までホテルが取れずに焦りました
    竿燈祭りの後だからホテルは空いてるだろう‥
    いつものように5日前くらいにネット検索したら、どこも満室で空いてない
    空いてたのは駅から遠い長期滞在用の民宿宿?だけ‥
    インターハイが開催されているのを知りませんでした(^_^;

    最悪の場合 日帰り温泉施設の簡易宿泊にしようか‥
    そう覚悟を決めた前日の朝、再度検索したら
    キャンセルがでたのか空室を見つけたので即刻予約!
    なんとか簡易ベットを逃れることができました(笑)

    さて
    仙台で食べてから行こうか‥
    それとも秋田に着いてから食事にしようか‥
    仙台は七夕祭りの最終日 店はどこも混んでるし‥
    時間もあまり余裕がないので

    久しぶりに駅弁もいいか♪

    牛タン弁当 うに弁 海鮮弁当 伊達武将隊弁当
    う~ん 目移りしてしまいます(笑)

    ちょっと悩んだけど まだ食べた事ないこの弁当にしました
    宮城まるごと弁当

    R0017310b.jpg
    ひとめぼれ 笹かま 仙台長茄子漬 はらこめし 三陸のさんま 宮城の牛と豚、そして鶏肉 等
    すべて 宮城の食材で造られた弁当です
    デザートとして仙台駄菓子まで入っていました^^

    チョットご飯が少なかったけど
    宮城まるごと食べれて、ちょっとリッチ?な気分かな♪

    各地での旨いモノ 食べ歩くのもいいけど
    たまにはじっくり駅弁を味わってみるのもいいもんですね
    本当に最近の駅弁は美味しい♪


    会議を終えて 新幹線こまちの車窓から
    夕焼けが綺麗だったので一枚

    R0017334b.jpg 

    毎度のことだけど
    まるで自分の趣味で出張してるようですね(笑)


    一応 それなりに仕事をしていますので‥
    念のため(^_^;








    1. 2011/08/18(木) 10:17:29|
    2. 食べ歩き
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    仙台七夕まつり 都のかほり

    8月7日(日)



    何度も書いてるように今年のテーマは「復興と鎮魂」
    復興の願いをこめた折鶴や笹飾りだけでなく
    お祭りを盛上げようと、各地からの応援イベントがありました

    その中で個人的に関心があったのは、京都の祇園祭りの山鉾とお囃子
    京都のe-ranさんのブログやTVで拝見していましたが
    祇園祭りが京都以外で披露するのは初めてだそうです

    時間帯があわず、肝心な所は観れなかったのですが
    ♪コンチキチン♪のお囃子はちょっとだけ聴くことができました(^_^;
    それと京の芸舞妓さんも来仙し、踊りも披露してくれ
    ひととき京都の雰囲気を感じることができました

    ということで
    七夕散策 最後のテーマ 「都のかほり」 です

    IMG_2274b.jpg 


    IMG_4922b.jpg 


    IMG_2272b.jpg 

    祇園祭りを知っている京都在住の方からみれば 肩透かしのような写真ですね(^_^;


    そして
    京都五花街の一つ「祇園甲部」の芸舞妓さんも復興支援に駆けつけてくれました
     
    IMG_2257b.jpg 


    IMG_2256b.jpg 


    IMG_2333b.jpg  


    IMG_4977b.jpg 

    祇園小唄など優雅な舞を披露
     
    京都は昔修学旅行で一度訪れただけ
    ゆっくり時間をとって訪れたい
    そんな想いを強くしたひと時でした♪


    1. 2011/08/17(水) 21:14:19|
    2. 祭り/イベント
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    仙台七夕まつり 願いをこめて

    8月7日(日)



    七夕散策 2つ目のテーマは「願いをこめて」
    前述したように、今年の仙台七夕のテーマは「復興と鎮魂」
    仙台七夕の伝統である豪華絢爛な吹流しだけでなく、
    鎮魂の祈りと復興の願いをこめた笹飾りも飾られていました



    復興への8万人の児童生徒の思い
    仙台市内の小中学生8万人が一羽ずつ願いをこめて

    IMG_2320b.jpg

    鹿児島県から 日本一の孟宗竹の笹飾り

    IMG_2232b.jpg 


    IMG_2285b.jpg 


    IMG_2287b.jpg 

    何を願ったのでしょう?

    IMG_2290b.jpg 
     

    吹流しの中にも

    IMG_2315b.jpg 


    IMG_2298b.jpg 

    ささやかな願いを
    仙台七夕の伝統の一つ 線香七夕にこめて

    IMG_2195b.jpg 

    ささやかな飾りにも願いをこめて

    IMG_2250b.jpg 


    私が見かけたのは願いのほんの一部
    全国各地だけでなく、世界からも願いと祈りが届いてたようです






    1. 2011/08/13(土) 07:39:55|
    2. 祭り/イベント
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    仙台七夕まつり 伝統の飾り

    8月6日(土)



    東日本大震災の影響で中止も検討された仙台七夕まつり 
    復興と鎮魂をテーマに、被災地の人々を元気づけようと開催され
    3日間とも好天にも恵まれ、昨年を上回る人出で賑わいました

    今年は暑い昼間での散策となりましたが 
    仙台七夕の伝統である豪華絢爛な吹流しだけでなく、
    鎮魂の祈りと復興の願いとこめた笹飾りも飾られていました
    そして 各地からの支援の催し
    やはり例年とは雰囲気が違う七夕祭りでした

    以上のことから
    今回は三つのテーマで掲載したいと思います

    まずは 「伝統の飾り」


    仙台七夕は手づくりの豪華絢爛の笹飾りが特徴
    その雰囲気を少しでも味わっていただければ幸いです

    IMG_2200b.jpg 

     
    IMG_2207b.jpg 


    IMG_2310b.jpg 


    IMG_2294b.jpg 

     幾重にも重なり 風にたなびく飾りは和紙の手づくりです

    IMG_2223b.jpg 


    IMG_2312b.jpg 


    IMG_2311b.jpg 


    IMG_2318b.jpg 


    IMG_2228b.jpg 


    昼間 しかも休日の七夕散策は本当に久しぶり
    中央通のアーケード街は通勤ラッシュのような大混雑
    先月の東北六魂祭もそうだったが、復興への想いが祭りを盛上げたようです

    この後は 鎮魂への祈りと願いです




     

    1. 2011/08/12(金) 23:44:13|
    2. 祭り/イベント
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    前のページ 次のページ

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    デジカメ持ってのチャリ散策やウォーキング、時々遠出した時の光景や近県の温泉巡り等、定年後を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (104)
    祭り/イベント (238)
    温泉 (58)
    料理 (109)
    食べ歩き (173)
    日記 (140)
    微笑の情景 (14)
    四季の草花 (130)
    四季の光景 (286)
    町並景色 (153)
    生き物 (85)
    未分類 (0)
    飛行機 (28)
    鉄道 (3)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer