FC2ブログ

    なべちゃんの気まぐれ日記

    出かけた先や週末のチャリ散策で見かけた風景や旨いもの、近辺の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    第41回日本酒を愛でる会(TEAM JAPAN) 早春の宴

                                                            3月1日  
                                
    以前勤めていた職場の日本酒好きな面々が集う「日本酒を愛でる会(TEAM JAPAN)」
    回数を重ねる事41回目、会場は今回
    幹事Aさん贔屓の「なんちゃって居酒屋セレーネナイト」
    愛でる会としても何度も利用しているお馴染みのお店、私は先月もここで呑んでました
    尚、いつもの事ですが備忘録の意味合いで綴っていますので軽く流して頂ければ幸いです

    今回も全員集合はかなわず9名の参加 いつものようにまずはビールで乾杯

    DSCF3318.jpg
     
    以前食肉関係の仕事をしていたというマスターが用意した今回のメニューは仙台牛のすき焼き
    これでどうだ!と言わんばかり、いつもながら見栄えより内容重視の親方ならでは

    DSCF3319.jpg

    DSCF3323a.jpg
      
    ここはセルフなので冷蔵庫から呑みたい銘柄をもってきて各々グラスへ

    DSCF3378.jpg

     今回メンバーで頂いたのは5銘柄 親方が奥からこっそり出してくれたのは而今とゆきの美人

    DSCF3325a.jpg

    これもなかなかうまい酒だね とAさん

    DSCF3364.jpg

     旨い酒を呑めば自然とこの笑顔に

    DSCF3328.jpg

    かれこれ3時間ほど過ぎて、皆さんほろ酔い気分になった頃合いで…
    次回の幹事役をCさんにお願いするとして一旦締めるとしましょう


    DSCF3394.jpg

    ここは特に時間の制限ないので いつも3時間はオーバーしてしまいます
    気兼ねすることなく自分達のペースでゆっくり飲めるのがこの店のいいとこですね
    さて次回幹事のCさん 42回目はいつ頃になるのでしょう 

     


    スポンサーサイト
    1. 2019/03/25(月) 17:10:38|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:14

    第40回日本酒を愛でる会(TEAM JAPAN) 晩秋の宴

                                              11月2日  
                                
    以前勤めていた職場の日本酒好きな面々が集う「日本酒を愛でる会(TEAM JAPAN)」
    最近宴の間隔が空いてきてるのでちょっと気になってましたが約半年ぶりの開催となりました
    今回のお店
    「ワラボウズシュンセン長町店」は、1年ほど前にスーさんと下見をしたお店
    店探しに迷った今回の幹事役KIさんがスーさんに相談してこの店に決まったそうです
    尚、いつもの事ですが備忘録の意味合いで綴っていますので軽く流して頂ければ幸いです

    OBとなって初めての参加、久しぶりに会うメンバーとまずは再開の乾杯

    IMGP3911.jpg
     
    このお店は飲みたい銘柄をセルフサービスで勝手に飲む形式、隣にはお燗スペースと洗い場も

    IMGP3920.jpg
     
    とは言っても、一杯目は店長お勧めの銘柄「楯野川 純米大吟醸源流冷卸」を奥からこっそりと
    その後は各々好きな銘柄で楽しみました 以下私が味わった銘柄をパチリ

    IMGP3912a.jpg
     
    このほかにも勧められて飲んだ銘柄もありますが飲む方も忙しく…
    まあ こんな感じで皆さんちょっとずつ楽しんでました

    IMGP3934a.jpg 
     
    今回の料理はこちら セリ鍋はすっかり仙台の定番になりましたね
    セリの根っこの部分もシャキシャキとして旨いんです

    IMGP3905a.jpg


    IMGP3937.jpg
     
    店長さんも加わっての1枚 1年前に伺って載せた記事 読んでくれてました

    IMGP3941a.jpg 
     
    会社から離れて暫く経ちますが、もともとこの宴で仕事の話はしないので
    普段となんら変わらず他愛もない会話であっという間に2時間が経過してしまいました

    IMGP3961.jpg
     
    最後にお店の前で1枚 次回はAさんの幹事で年明けに開催の予定です
    今回で40回目となったこの宴、このあといつまで続いていくのか私にもわかりません(^^;
    尚、自転車はここに留ってたものでメンバーが乗ってきたわけではありません 念のため






    1. 2018/11/29(木) 19:04:00|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:16

    しばた曼珠沙華まつり 番外編

    先月20日に訪れた「しばた曼珠沙華まつり」の最後は当日の出来事を綴った番外編です
    備忘録としての意味合いで書き留めていますので軽く流していただければ幸いです

    船岡城址公園での彼岸花を撮り終えた後は、中学以来の友人と待ち合わせして
    船岡城址公園の近くにある「蕎麦処 陣屋」でお昼を頂きました

    IMG_0260.jpg

    歴史を感じる白壁づくりの建物 庭が見渡せる和室にテーブルが並んでました
    なんでも当時の大名に蕎麦を献上していた歴史ある蕎麦屋さんでした

    IMG_0261.jpg

    いただいたのは天そば 喉越しよく美味しい蕎麦でしたが
    コシの強い田舎蕎麦が好みの私としてはちょっと物足りなかったです

    腹ごしらえした後は友人の案内で、農家が個人で育てている「朴ノ木 彼岸花の里」へ

    IMG_1350.jpg

    刈り取り前の畦道に咲く彼岸花を

    IMG_1354.jpg


    IMG_1357.jpg

    最後は船岡城址公園の休憩所で 彼岸花を見に来られたというお二人の素敵な笑顔

    IMG_0255e.jpg

    撮った彼岸花の話をしているうち、ついでに私のタブレットでマイブログの紹介を(^^;

    9月に撮った写真がもう少し残ってますので、みちのくYOSAKOIとあわせて
    掲載して行きたいと思います テーマが一貫してませんが呆れずお付き合い頂ければ幸いです




    1. 2018/10/19(金) 17:30:03|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:12

    第39回日本酒を愛でる会(TEAM JAPAN) 初夏の宴

                                          6月22日  
                                
    社内の日本酒好きな面々が集う会  名づけて「日本酒を愛でる会(TEAM JAPAN)」
    前回の宴が昨年の9月、あれから半年以上経過してようやく開催された39回目
    今回のお店「日本酒bar旅籠」
    は、幹事だったKさんが直前の出張で参加できなかったお店

    リベンジという訳ではないですが今回も幹事役としてお店といろいろ相談しての開催となりました
    尚、いつもの事ですが備忘録の意味合いで綴っていますので軽く流して頂ければ幸いです

    今回は久しぶりの開催という事もあってか11名が参加 まずはビールで乾杯

    IMGP1400a.jpg
     
     
    マスターのご厚意で定禅寺通りが望める人気の部屋を貸切にしてくれました
    そして今回用意してくれたお酒は夏酒を中心に普段なかなか目にしない10銘柄

    IMGP1407.jpg
     
    一銘柄ずつ特徴をマスターが説明してくれた今回の銘柄 ちょっと見づらいかもしれませんね

    IMGP1395a.jpg

    マスターの説明を聞いたうえで、それぞれ呑んでみたい銘柄を選んで

    IMGP1430.jpg

    この日の料理の品々 どれも美味しく頂きました
     
    IMGP1404a.jpg
     
    いつしかテーブルを離れてカウンターに マスターも加わっての暫し酒談義

    IMGP1451.jpg

    最後は6月で定年退職となるAさんへ メンバーから仙台ガラス製のグラスを贈呈

    IMGP1466.jpg

    せっかくなのでスタッフさんの素敵な笑顔も

    IMGP1450.jpg

    楽しいひとときはあっという間 結局皆さんすべての銘柄を味わったようです
    次回は最近入会した若手KIさんを幹事に選んで散会となりました





    1. 2018/07/21(土) 13:34:08|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:14

    蕎麦打ち&地酒の集い2017

                                                   2017年12月9日

    いつしか年末恒例となった日本酒を愛でる会有志による「蕎麦打ちと地酒を楽しむ集い」
    今年も昨年に続いて蕎麦屋を営む兄の手ほどきを受けず、
    自分達だけで蕎麦を打って味わう集い
    今年は七名が参加、秋保温泉郊外にあるロッジ村「木の家」を会場にして実施しました

    DSCF1956.jpg

    リヤカーを使って蕎麦打ち道具や食材、各自の荷物を運び入れた後は準備に取り掛かります

    DSCF1908.jpg

    今回も東京から参加のYさんがさっそく蕎麦打ち開始
    いつもの釣り好き二人は厨房担当 マイ包丁での捌きは手慣れたものです

    DSCF1903.jpg

    準備が整った後は みんなで園内にある温泉に入り お待ちかねの宴の開始
    今回は東京からYさんの他に山形から久しぶりにSさんも加わりまずは乾杯
    スーさんが持ってるのは皆で打った蕎麦 何度も打ってるのでそれなりに美味しい

    DSCF1926.jpg
     
    今回調達したお酒を並べてみました 右から順に
    岩手「赤武 純米」 栃木「鳳凰美田 芳 純米吟醸」 静岡「磯自慢 特別純米雄町55%」 
    愛知 「醸し人九平次 純米大吟醸 HUMAN」と「義侠 純米 生酒」 佐賀「 東一 大吟醸」
    そして山形のSさん持参の「男山 純米 原酒 無濾過本生」の七銘柄

    DSCF1922.jpg
     
    皆さん少しずつ頂いて、それぞれの味の違いをじっくりと楽しみました
    中でも皆さん初めて味わって好評だったのは、
    業界でも注目の岩手「赤武 純米」でした

    DSCF1933a.jpg
     

    厨房担当の二人が調達したのは、マグロ クジラ ヤリイカ 生牡蠣、Sさん持参の青菜漬け
    プロの蕎麦も食べたいということで兄の十割と二八蕎麦、同じく店で評判の切干大根の和え物、
    これだけで肴は充分となり、ロッジ提供の鍋には手をつけず朝食に

    DSCF1948.jpg
     
    子供のころの修学旅行を思い出すように布団を並べて迎えた朝は
    炊きたてごはんに納豆と漬物、そして味噌汁がわりの鍋 朝からお腹一杯でした(^^;

    DSCF1966.jpg

    借りたロッジを全員で綺麗に掃除をし、最後に記念の一枚を撮って散会です
    さてさて 冬恒例となった楽しいこの企画 いつまで続くことやら…
    そろそろ幹事役替わってほしいけど、兄が元気なうちはやるしかなさそうです(^^;






    1. 2017/12/29(金) 15:41:24|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:24
    次のページ

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    出かけた先や週末のチャリ散策で目に留まった風景をデジカメで撮ったり、週末の男厨や近辺の温泉巡り等を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (97)
    祭り/イベント (212)
    温泉 (55)
    料理 (107)
    食べ歩き (173)
    日記 (134)
    微笑の情景 (14)
    四季の草花 (122)
    四季の光景 (250)
    町並景色 (143)
    生き物 (70)
    未分類 (0)
    飛行機 (17)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer