FC2ブログ

    なべちゃんの気まぐれ日記

    出かけた先や週末のチャリ散策で見かけた風景や旨いもの、近辺の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    丸森 齋理屋敷

    3月下旬に丸森の国民宿舎「あぶくま荘」で開催した中学からの友人2人との泊りでの飲み会
    堤梅団地の後は角田でクラフトビール購入し、丸森の「齋理屋敷」に立ち寄ってみました
    江戸後期から昭和前半まで七代にわたって続いた豪商「齋藤屋」の屋敷跡が公開されています
    存在は知っていましたが、訪れた事が無かったので宿に向かう途中で立ち寄ることとなりました
    館内にある12ヶ所の建造物すべてが国の登録有形文化財となっているそうです
    尚、今回は備忘録の意味合いで綴っていますので軽く流して頂ければ幸いです

    1848年に造られた
    店蔵で齋理屋敷の中では一番古い建造物との事

    IMGP5085.jpg
     
    観て歩いて撮った中から特に印象に残った光景をまとめたので少し枚数多くなります
    ご了承ください

    嫁(よめご)の蔵に展示されていた中で一番目に留まったのが

    IMGP4997.jpg
     
    十八金製家紋入りの急須 飾り物ではなく普段のお茶の時に使ってたそうです

    明治の終わりごろ造られた「白みかげ」と呼ばれる花崗岩の石風呂

    IMGP5011.jpg
     
    石風呂はすぐ冷えるので朝から使用人が湯の準備をしていたそうです

    明治の初めころに建てられた居宅 庭の外灯も「白みかげ」で作られてます
    そして後ろのアンテナは避雷針 七代目当主が大の雷嫌いの為建てたそうです

    IMGP5016.jpg
     
    訪れた時は、享保雛や古今雛のほか齋藤家に残る市松人形や羽子板などが
    40畳の大広間に一堂に展示されてる「齋理屋敷の雛まつり」開催中でした

    IMGP5036.jpg


     IMGP5025.jpg
     
    吹き抜けとなっている2階 格子状になってる天井も高い

    IMGP5050.jpg
     
    新屋敷では、齋藤家がもっとも栄えたという大正時代の様子を観ることができました

    IMGP5063.jpg
     

    IMGP5067.jpg
     
    呉服商から始まり、生糸や縫製工場に醤油の販売、住宅建設から発電事業まで幅広く営み
    雇用だけでなく町内に電気を供給したり小学校の建設など地域の発展にも大きく貢献したようです

    そんな中、展示品を観てる中で当主のエピソードで一番印象に残ったのは
    酒好きの当主が毎晩客人と宴席を設け、酔った当主を団扇であおぐだけの使用人がいたという
    呑兵衛の私にはなんとも羨ましいお話でした(^^;




    スポンサーサイト
    1. 2019/04/22(月) 17:14:33|
    2. 町並景色
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    西公園 C60広場

    今月上旬に開催された日本酒を愛でる会、早めに着いたので近くの西公園で時間調整
    リニューアルされたC60広場を見かけたので立ち寄って撮ってみました

    DSCF3315.jpg 

    東北本線の電化に伴い廃止されたSL、市内に住む当時の小学生が旧国鉄に手紙を送ったのが縁で
    東北本線で活躍していたC60型蒸気機関車を西公園に設置し展示したとの事
    長年の展示で傷んだ車両を修復整備して、2年ほど前にリニューアルオープンされていました

    DSCF3300.jpg
     
    C60型として国内で現存するのは唯一この車両だけとの事

    DSCF3301.jpg
     
    重厚感と質感を狙ってやや硬めに撮っています

    DSCF3308.jpg
     
    最後に運転台から外の様子も

    DSCF3313.jpg 

    展示されているだけですが SLは存在感ありますね
    できれば実際にSLが疾走している姿もいつか観てみたいものです




    1. 2019/03/23(土) 17:03:04|
    2. 町並景色
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:20

    暮れゆく街並

    七ヶ浜と表松島を巡った後、元の職場仲間との飲み会のために仙台市内へと向かいました
    開始まで少し時間があったので久しぶりに仙台駅前周辺で暮れゆく街並を少し狙ってみました

    仙台駅前ペデストリアンデッキからビルの谷間に沈む夕陽

    IMGP4845.jpg

    この後は久しぶりにAER展望テラスから眺めた暮れゆく街の表情

    IMGP4850.jpg

    狙ってたような表情とはいきませんでしたが、せっかくなので(^^;

    IMGP4855.jpg
     
    東側のテラスから今度は西側のテラスへ
    こちらも厚い雲に覆われていて綺麗な夕景はみえませんでした

    IMGP4857.jpg


    IMGP4858.jpg
     
    もう少し暗くなるまで待てばまた違った表情が観れたかもしれませんが
    飲み会の時間に遅れるてはいけないので、本日はここで切り上げて撤収です

    久しぶりに訪れたAER展望テラスから眺めた暮れゆく街並
    イマイチな感じの写真にもかかわらずお付き合い頂きありがとうございました




    1. 2019/03/17(日) 14:35:49|
    2. 町並景色
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:20

    テレビ塔のある光景

    市内中心部の夜景の次は、愛宕神社境内と愛宕大橋から眺めたテレビ塔のある光景です
    以前にも掲載しているので見飽きた方もいるかと思いますが呆れずお付き合いください

    大年寺山に建つ仙台放送スカイキャンドル

    IMGP4606.jpg
     

    IMGP4602.jpg

    同じく大年寺山に建つ宮城テレビ ミヤテレタワーも一緒に

    IMGP4607.jpg
     
    八木山に建つ東北放送テレビ塔

    IMGP4612.jpg

    ミヤテレタワーは明日の天気でライトアップの色が変ります

     IMGP4615.jpg

    東京方面からの新幹線、車窓から三本のテレビ塔が見えたらそろそろ仙台駅
    出張の帰り、この光景を合図に降りる準備をしてたことを思い出しました(^^;



    1. 2019/02/11(月) 16:22:33|
    2. 町並景色
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:12

    愛宕神社からの夜景

     先月中旬、お誘いを受けて退職時の部署の新年会に参加してきました
    その前に暮れゆく街角を撮りたいと思い、
    訪れたところは広瀬川沿いの断崖に建つ愛宕神社
    以前も何度か掲載してますが、ここの境内からは仙台市中心部を望むことができます
     あいにくの曇天だったので綺麗な夕景は撮れませんでしたが、せっかくなので載せてみました

    IMGP4587.jpg 

    IMGP4591.jpg 

    IMGP4592.jpg 

    IMGP4599.jpg

    時間の経過にあわせた定点観測のようなシーンになってしまいました(^^;
    テレビ塔を狙ったシーンもあるので引き続き掲載してみたいと思います





    1. 2019/02/09(土) 18:16:28|
    2. 町並景色
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:10
    次のページ

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    出かけた先や週末のチャリ散策で目に留まった風景をデジカメで撮ったり、週末の男厨や近辺の温泉巡り等を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (97)
    祭り/イベント (212)
    温泉 (55)
    料理 (107)
    食べ歩き (173)
    日記 (134)
    微笑の情景 (14)
    四季の草花 (122)
    四季の光景 (250)
    町並景色 (143)
    生き物 (70)
    未分類 (0)
    飛行機 (17)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer